1. ホーム
  2. 製品
Product

製品一覧

PDFlib 各製品は使用できる機能が異なります。PDFlib+PDI(PDI)は PDFlib の機能も含んでいます。また、PDFlib Personalization Server(PPS)は、PDFlib と PDI の機能も含んでいます。

PDFlib / PDFlib+PDI / PDFlib Personalization Server(PPS)

PDFlib

PDFlib では PDF ファイルの生成に必要な基本的な機能を提供しています。PDFlib には既存の PDF ファイルを読み込む機能はありません(PDFlib+PDI もしくは PPS にて対応しています)。

PDFlib+PDI

PDFlib+PDI では PDFlib の全機能に加え、既存の PDF ファイルを読み込み、座標を指定して線や文字などを追加して、PDF ファイルを再生成することができます。

PDFlib Personalization Server(PPS)

PDFlib と PDFlib+PDI の全機能に加え、雛型となる PDF の文字等を差し込む箇所にあらかじめ「PDFlib ブロック」を指定することにより、プログラムから座標を指定せずにそのブロックに対して文字などを埋めることができる、PDFlib の最上位製品です。

PPS は PDFlib/PDI/PPS 製品の持つ全ての機能を使うことができます。

PDFlib PLOP / PLOP DS

PDFlib PLOP

PDFファイルのリニアライズや最適化、PDFファイルの暗号化、印刷禁止や編集禁止などの設定や解除などが可能な製品で、ライブラリおよびコマンドラインツールが提供されています。PLOP は単体で動作します(PDFlib は不要です)。

PDFlib PLOP DS

PDFlib PLOP DS は PLOP の全機能に加え、PDFファイルに対して暗号化や電子署名を付加することができます。

PDFlib TET / TET PDF IFilter

PDFlib TET

PDF ファイルから文字列などの情報を抽出する製品で、ライブラリおよびコマンドラインツールが提供されています。

PDFlib TET PDF IFilter

PDFlib TET で培った技術を利用した IFilter 対応アプリです。

PDFlib pCOS

PDFlib pCOS

PDF ファイルのメタデータやハイパーテキスト等の情報を取得することができる製品です。低レベルのプログラミングを行わずに、ページ内に無いオブジェクトを含む全てのオブジェクトに簡単なインターフェースでアクセスできます。

PDFlib pCOS の持つ機能は、上記の各製品にも含まれています。

FontReporter

FontReporter

PDFlib FontReporter は、PDFファイルの中に含まれるフォントを解析する Adobe Acrobat 用のプラグインで、無償で使うことができます。

FontReporter では Adobe Acrobat で読み込んだ PDF ファイルに関数する詳細なレポートを生成することができます。プラグインから呼び出すだけで、一般的な情報、フォント関連情報、PDFに含まれている全フォントのグリフ(文字)のテーブルを生成します。